1,000冊からできる寄付活動

1,000冊からできる寄付活動

日本国内に対しての古本の寄付でできる事は、それぞれの冊数で大体決まっているそうです。買取価格がまず1冊50円ほどと考えますと、様々なものがあるでしょう。
まず1,000冊からできる事は、1回に3人までの10代の子供達に、高卒認定資格のための学習指導を無料で行う事ができたり、就労のためのパソコン講師を50時間従事させることができるようになっています。
その他、低収入が故にメンタル面も弱くなって、カウンセリングも受けられないという10代の子供に、カウンセリングを1人10回受けさせることができる相談料を確保できるのだそうです。

20,000冊からできる事は、生きづらさを感じている青少年や家族、支援者などの出会いの場である、一般公開イベントを3回開催する事ができます。